入園入学グッズを手作りするのにぴったりのかわいい生地を扱っているお店

Pocket

※ ここに書かれている情報は2016年3月9日時点のものです。

毎年新学期が近くなると、保育園用のかばんや給食袋などを手作りしています。

ところが、作り方のレシピはすぐに見つかっても、子どもたちの好きそうな生地ってなかなか見つからないんですよね。
おとな目線で「カワイイ!」って思っても、子どもにはいまいち不評だったり。
毎年生地を探すのにとても大変な思いをしているので、覚え書きも兼ねて、子どもが好みそうなかわいい生地を扱っているお店をあげていきます。

ステキなお店を見つけ次第、順次更新していきます。

SPONSERD LINK

ハンドメイドのお店 ファブリックス

ハンドメイドのお店 ファブリックスで扱っている、はぎれセットがとても使いやすいです。
なかでも、こちらのPUSH PINのはぎれセット(スモール)は、可愛らしい柄でハズレがないので一押しです。
50センチ×50センチの生地が4枚入っています。

この大きさの生地は、給食袋やランチョンマットを作るのにぴったりの大きさなので重宝しています。
いろんな種類の絵柄で作ることができるので、こどもも大喜びです。
今は女の子柄しかないみたいです。
前は男の子柄もあったんだけどな。またはぎれが出たら販売されるようになるんでしょうか。

もうすぐ小学生になる長女には「かわいすぎる…」と言われてしまったので、保育園や幼稚園の子どもさんにいかがでしょう。

ちょうど1年前に買ったときの画像が残っていました。
こちらは男の子柄ですが、参考にどうぞ。
ハンドメイド

キャラクターの生地もたくさん扱っているので、好きなキャラクターがいる子どもさんにはいいかもしれません。

手芸と生地の店 コットンプラザ

手芸と生地の店 コットンプラザはカラフルでポップな柄が多い印象です。
乗り物や星柄、宇宙の柄なんかもあって、男の子にもおすすめ。

特に、ガーゼマスクキットは一押しです。

サイズは3種類、色味はウォーム(暖色)系とクール(寒色)系から選べます。
Sサイズはキッズ向け、Mサイズはジュニア向け、Lサイズは大人向けだそうです。
柄は選べませんが、そのサイズのターゲットに合わせた柄の詰め合わせが送られてくるようです。

小学校に入ると、給食の時間に毎日使うみたいなんですよね。
不織布のマスクはなんだかなぁという気がするし、かといって真っ白のマスクも味気ない。
だったら作ってみようかな、と思ったので買ってみました。
可愛い生地が12種類も入っていて、長女もうきうきでした。
型紙と作り方も入っているので、初めてでも簡単にできます。

ただ、マスクは給食が始まってからでも間に合うということで、製作の優先度は低いのです。
入学準備のもろもろを終えたら作りたいと思います。

布1000ネットショップ 楽天市場店

子ども向けの生地のなかでも、比較的わたしの好みに合ったものが多いのが布1000ネットショップ
派手すぎず、地味すぎず、でも可愛い柄で子どもも満足。
キャラクター生地はあまり扱っていません(多少はあります)が、キャラクターもの以外で可愛い生地を探すなら断然ここがおすすめです!

長女のお気に入りはこのあたり。

どうやらカラフルな色合いのものを好むようですが、お姉さんぽい柄にも心惹かれる様子。
こちらでは、ランチョンマット用と裏生地用の薄手のものを何枚か買わせていただきました。

Pocket