子どもの黄色い鼻水が止まらない!ときの対処法。

Pocket

小さい子どもって、なぜか黄色い鼻水が止まらないことがよくあります。
ときには、抗生物質を飲んでいても、いっこうに改善しないなんてことも。

2歳の長男も、この2週間ほどずーっと黄色い鼻水を出し続けています。
最初はただの風邪だったんですけどね。
朝方39度近くまで熱が上がったものの、夕方には平熱に戻っていたので病院へは行かなかったんですけど、それからかれこれ2週間近くはなたれ小僧状態です。
あまりにも鼻水がひどいので、いちど小児科で抗生剤をもらったんですけど、ほとんど効果は見られず……。

小児科で効果がないならということで、昨日は耳鼻科に行ってきたのですが、そこであっさりと原因が判明しました。

SPONSERD LINK

鼻をかむのがへたっぴなのが原因!?

鼻水が黄色いということは、鼻の奥で炎症を起こしているという証拠。
小さいうちは特に、上手に鼻をかめないために、鼻の奥にどろどろした鼻水がたまったままになり、なかなか炎症が治らないということがあるそうです。
まぁ、ウイルスがずーっと鼻の粘膜にくっついているような状態だってことですよね。
当然、薬も効きにくいということになります。

この場合、薬を飲むことも大切だけど、鼻水をしっかり取ってあげることも重要になってきます。

いちばん効果的なのは、耳鼻科へ行くこと

鼻水を取るためにいちばん効果的なのは、耳鼻科へ行くことです。
鼻水を吸い出す専用の機械があるので、すっきりきれいに取り除いてもらえます。
鼻をかんでもかんでもダラダラと出続けていた長男も、機械で吸ってもらった後は、半日以上鼻が垂れることはありませんでした。
これなら子どもも楽になるし、いいですよね。

先生のお話では、できれば週に3回くらい鼻水を取りにきてほしいということでした。
こまめに鼻水を吸えば、あっという間に治るらしいです。
ちょうどお仕事がお休みのときに重なったので、2日連続で鼻水を吸ってもらいに行ったのですが、たったの2日吸ってもらっただけで治りました。
長男は、鼻水がとまらなくなるとすぐに耳にくる(滲出中耳炎になる)タイプなので、一応抗生剤ももらったのですが、前回小児科で同じお薬をもらった時にはまったく効果がなかったのに!と驚いています。

鼻水を吸うためだけに耳鼻科に行くのってありなの?と思うかもしれませんが、冬場は特に、そういうお子さんが多いです。
わたしもよく行きます。
転勤が多く、あちこちの耳鼻科に通った経験から言うと、病院によっては、鼻水を吸うだけの時は待ち時間なしで、優先的に処置してもらえたりもします。
まずはかかりつけの耳鼻科に確認してみてください。

鼻水取り機を使って自宅で吸う

もちろん、なかには「病院に行ってる余裕なんてない!」というお母さんも多いかと思います。
特に、働いていると頻繁に病院に行くのは難しいですよね。
そんな時には鼻すい器を使って自宅で鼻水を吸うことができます。

いろいろな形のものが売られていますが、わたしがおすすめなのは『ママ、鼻水トッテ』という商品。
赤ちゃん本舗や西松屋、ドラッグストアなど、ベビー用品を扱っているところならたいてい売っています。

この鼻すい器のおすすめポイントは、お母さんが口に入れる管と、子どもの鼻に入れる管が分かれていて、中央部分に小さなボトルがついているところです。
吸い取った鼻水はこのボトルにたまるので、子どもの鼻水がお母さんの口に入ってしまうことを防げます。
いくらかわいい我が子とはいえ、鼻水が口に入るのはちょっと遠慮したいですもんね。

また、子どもの様子を見ながら吸う強さを変えることができるので、子どもの耳にも優しいです。
(※急激に強く吸うと、子どもの耳が相当痛いことになるので気をつけてください。最初はゆっくり吸い始めてくださいね。)
ひとりでは上手に鼻をかむことのできない2歳頃まではかなり重宝する一品です。

ただし、デメリットもあります。
風邪のウイルスがいっぱいいると思われる子どもの鼻から、お母さんの口を使って吸うわけなので、やり方を間違えるとうつります。
普通に呼吸をするようにスーッと肺まで空気を吸い込んでしまうと、まぁうつるかなと思います。
うつらないようにするためには、息を止めたまま、口の中だけで吸えば大丈夫です。
試しにストローなどの細長いものを加えて、息を止めたまま空気を吸い込んでみてください。
たくさんは無理ですけど、少しくらいならできるはずです。
もちろん、そのあとはしっかりうがいも忘れずに。
わたしはこの方法で、1度も風邪をもらうことはありませんでした。

風邪を早く治したいなら鼻水のケアも忘れずに

こまめに鼻水をとれば、風邪はすぐに治ることが多いように思います。
鼻水がずーっと止まらないと子どもも大変だし、それを看病するお母さんも大変です。
病院でしっかり取ってもらうことがいちばん効果的ですが、それが無理ならおうちでしっかりケアしてあげてください。
そして、お母さんも体調には気をつけて。
看病に疲れたなと思ったら、ビタミン剤でも飲んでゆっくり休んでくださいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*