アレルギー物質を除去したカレールウにも中辛があった!家族みんなで食べられる!

Pocket

長男には乳アレルギーがあります。
成長とともになくなっていく子どもがほとんどだとお医者さんからは聞いているのですが、なかなか症状がよくならないのが悩みの種です。

ミルクパンあたりは食べることができるのですが、ヨーグルトやチーズなどの乳製品は、食べると口のまわりに湿疹が出てしまいます。
他には、意外なところでカレールウもダメです。
カレールウには大量のバターが使われているらしく、一般的な甘口カレーのルウを使うと湿疹が出てしまうんですよね。
ただ、うちの長男、カレーは大好きなので、これまでずっとカレーの王子様を使い続けてきました。

小さいうちはこれでいいんですよ、これで。
でも、もし大きくなっても乳アレルギーがなくならなかったとしたら、いつまでもカレーの王子様ではちょっとなぁ…という気がしていたんです。
そうしたら、偶然スーパーで中辛まで辛さを調節できるアレルギー物質除去のカレールウを発見!
ちょっとテンションあがってしまったので、そのままの勢いで紹介したいと思います。

SPONSERD LINK

おうちで学校給食カレールウ

(株)給材さんが作っている『おうちで学校給食カレールウ』という製品です。
カレー
こちらの会社は、学校給食用食材を扱う卸売業を営んでおられるそうです。
社長挨拶より引用させていただくと、

子供たちに「安心」して食べてもらえる食
何の疑いもなく「安全」が確認されている食
皆が笑顔で「美味」しそうに食卓を囲む

そんな商品をお届けすることが給材の責任だと考えております。

とのことで、子どもを持つ親としては、なんともありがたい信念を持った会社です。

また、食に対するこだわりもしっかりしているようで、安心・安全のために、以下の3点に取り組んでいるそうです。

1. 合成添加物・化学調味料は使用しない。または極力使用しない
2. 海外品よりも国産の物を優先提案する
3. 製造工場へは可能な限り視察する

そして、最近増えてきているアレルギー体質の人のために、アレルギー物質を除去した食品の提案で、食卓に笑顔を届けたいとのこと。
食品アレルギーの子どもを持つ親として、いちばん嬉しく思ったのがここですね。

保育園でも乳除去の給食を食べている長男は、ひとりだけ机が別なんです。
万が一にでも、他のお友達の給食が混入してはいけないという理由からで、その配慮にはとてもありがたく思うと同時に、やはり子どもとしては寂しいだろうなと思う気持ちもあります。

家では、基本的には乳除去のメニューで同じ食卓を囲むようにしています。
アレルギーのない長女には、ヨーグルトやチーズを与えて乳製品を補っていますが、やはりメニューの幅は狭まりますよね。
カレーですら、長男用、長女用、大人用と3種類作らないといけないわけですから。
だから、アレルギー物質を除去したカレールウで、しかも甘口から中辛まで辛さを調節できるものがあるということが、とても嬉しいです。

おうちで学校給食カレールウの特徴は?

では、そのアレルギー物質を除去したおうちで学校給食カレールウは、どんな商品なのでしょうか。

アレルギー物質27品目を除去

特定原材料7品目と、特定原材料に準ずるもの20品目は製品中に含まれていません。
小麦粉の代わりに、新潟県産米粉を100%使用しているんだそうです。
もちろん、長男が食べられない『乳』もありません。

辛さが調節できる

image
そうなんです。辛さが調節できるんです。
ルウ自体は甘口で、付属の辛味スパイスで中辛程度まで辛さを調節することができます。
だから、家族揃ってこのカレールウを使えば、長男が私たちのお皿にスプーンを突っ込んだからって目くじら立てなくてもいいんですよ。
なんてありがたい!

一箱で5皿分のルウが入っています。
小分けされているわけではなく、全部まとめて1袋なところがちょっと使いにくいような気もしますが、4人家族が食べる分を作ろうと思ったらちょうどいいのかもしれません。
2日分作ろうと思ったら、二箱使えばいいわけですね。
(わが家は、初日がカレーライス、2日目がカレーうどんと決まってるんです)

かんじんのお味は?

カレー
味の方もバッチリ!
辛味スパイスを入れない状態で食べましたが、長女と長男ともに好評でした。
もちろん、長男の口のまわりに湿疹が出ることもありません。
大人用には辛味スパイスを入れてみましたが、こちらもおいしくいただけました。

実は、今日も長男はわたしのカレーにスプーンをつっこんできたんですけど、「もう、しょうがないなー」とおおらかな気持ちで見守ることができました。
せっかくのおいしいご飯なんだから、あまりうるさいことを言わずに楽しく食べることができるのがいちばんですよね。

こちらの『おうちで学校給食』シリーズは、カレールウの他、コーンシチューとハヤシルウもあるようです。
近所のスーパーでぜひ探してみてくださいね。

参考:おうちで学校給食 給食やさん

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*