結婚式のフラワーガールのドレス一式はここでそろう!

Pocket

身内の結婚式で、長女がフラワーガールをすることになりました。
本当は『姉弟でフラワーガールとリングボーイをやってほしい』とお願いされたんですが、2歳の長男に任せるには不安がありすぎるので、長女だけに。
いや、ほんと。いくら花嫁本人の希望でも、そんな危ない橋は渡れません。
最悪、見知らぬ会場と参列者の方に怯えて号泣なんてされたら、どうにもなりませんから。

それはともかく、わたしもはじめてフラワーガールを頼まれたので、どんな格好をしていったら正解なのかさっぱりわかりません。
そこで、とりあえずフラワーガールについていろいろ情報を集めてみました。

SPONSERD LINK

フラワーガールが着るドレスは白か淡い色

フラワーガールは、花嫁さんの前を歩くことになるんだそうです。
なので、その場にいてもあまり違和感のない白いドレスか、淡い色のドレスがおすすめだそうです。

とはいえ、式のイメージもあるし、新婦の好みもあるしということで、新婦にも意見を求めたところ、『なんでもいいよー』とのお言葉が…。
なんて参考にならない意見なんだ!
それだけでドレスが選べるか!というわけで、いろいろと聞いたところ、式場はナチュラル系で、長女はリングピローを持って新婦とその父親の前を歩くことになるんだそう。
ドレスの色?白でいいんじゃなーい?ですって。

まぁ、新婦本人がいいというならいいんでしょうということで、白ドレスにフラワーティアラでおめかしすることに決めました。

フォーマルドレスならキャサリンコテージがおすすめ

実は、入学式用のワンピースとジャケットもここで買ったんですけど、このキャサリンコテージというお店、センスが素晴らしいんです。
華やかだけど変に派手すぎず、上品なドレスがたくさんあるんですよね。
それでいて、お値段も高すぎないところが魅力です。

まずはメインの白ドレス

フラワーガール
結局、上半身にお花のたくさんついた白いドレスにしました。
115センチの長女が120サイズでちょうどいい感じです。
なぜか、さわるとゴワゴワするのが少し気になりましたが、裾の方にだけハードチュールが入っているんですね。
その下にはちゃんと1枚あるので、着心地は悪くないようだし、見た目にもふわっとしてていい感じです。
上半身のお花も可愛らしくていいですね。
なにより、長女が気に入っているというのがいちばんです。

フラワーティアラ

フラワーガール
そして、花冠。
フラワーティアラって言うんですか?
ぐるっとお花が連なった冠です。
後ろにはリボンがついていて、ずり落ちないようにコームもあります。
どんな髪型にしようか悩みますが、子ども特有の、天使の輪っかまであるサラサラヘアなので、前髪だけちょっとふんわりさせて、あとはシンプルに乗せるだけの方が可愛いですかね。

意外と見られている足元も

フラワーガール
それから靴。
意外と白のフォーマル靴って近くに売ってなかったんですけど、ここで一緒に買えたのでよかったです。
ほとんどが売り切れていたのが残念ですが、こちらのプチプラ靴は全サイズ揃っていました。
中国製で、日本製に比べて縫製や仕上がりにちょっと難あり。という理由でのお値打ち価格らしいのですが、実際手にとってみても全然問題ありませんでした。
これなら全然いける。

タイツも!

最後に、危うく忘れるところだったのがタイツ。
そうよね。いくらなんでも生足ってのはないよね。ということで購入。
子ども用でも、可愛い柄のタイツってたくさんあるんですね。
わたし自身がよく伝線して慌てるタイプなので、念のために2足購入しました。
でも、タイツはストッキングよりも厚手だからいらなかったかなー。と買ってから気づきましたが、まぁ今後履く機会もあるに違いないということで(笑)

ただし、やはり人気があるのか、売り切れが目立つのが難点です。
目当てのものはすぐに買って、売り切れているものは再入荷したタイミングですかさず買うのをおすすめします。
どの商品をいつ入荷するかというのも、一覧になってますよ。
せっかくのフラワーガールという大役ですから、お気に入りのドレスで出席できるといいですよね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*