子どもも喜ぶ、とってもおいしいたこ焼きの具5選

Pocket

うちの子どもたちは、たこ焼きが大好きです。
食べることもですが、なによりも自分で作ることが楽しいようです。

そんなわけで、時々たこ焼きパーティーが開かれるんですが、いつも悩むのが中に入れる具のこと。
たこ焼きは好きだけど、タコは嫌いという子どもたちのために、試行錯誤を繰り返しながら中に入れる具を試してきました。

今日は、その我が家の試行錯誤の結果から、子どもが喜ぶたこ焼きの具を紹介したいと思います!

SPONSERD LINK

まずはベース作り

たこ焼きの中に入れる具ももちろん大切ですが、ベースとなる生地作りも重要です。
市販のたこ焼きこの袋にも作り方は載っていたりしますが、うちではいつもこちらのレシピを参考にさせてもらっています。

カリッとろっ【大阪の味】たこ焼き♪ −クックパッド

卵をたっぷり使うからか、外側はカリッとしているのに、中はふんわりのとってもおいしいたこ焼きができますよー。

中に入れる野菜は、たいていネギかキャベツです。
しっかりとみじん切りにして入れます。
あまり大きいと、シャキシャキ感が嫌で子どもが食べてくれなくなってしまうので。

みじん切りにするのは面倒ですが、うちには料理の相棒『ブレンダー』くんがいるから大丈夫。
パパッとみじん切りにして、ぜーんぶ混ぜたらベースの生地のできあがりです。

たこ焼きの中に入れたいオススメの具材

ミンチ肉

魚介類がダメなら肉類を入れたらいいじゃない。ということで、まずはお肉。
合挽き肉をあらかじめ炒めておいたものを、パラパラとたこ焼きの中に入れます。
最初に炒めておくのがポイントです
生からだと、なかなかたこ焼きの中心まで日が通りませんから。

わざわざフライパンを出して炒めるのは面倒だなぁ…というあなたには、たこ焼きを作る前に、たこ焼き機でお肉を炒めることをオススメします。
洗い物も減るし、お肉から出た油で焦げ付かなくなるし、いいことずくめですよ。

魚肉ソーセージ

これも鉄板ですね。
一口大に切って用意しておきましょう。

チーズ

とろけるチーズと、プロセスチーズとではまた違った味わいがあるので、ぜひとも両方試してほしいところです。

とろけるチーズは、たこ焼きの中に入れるよりも、たこ焼きの外側になるように入れたほうが絶対おいしいと思います。
生地を流し込む前にチーズを入れてしまうのが簡単でいいです。
焼いたチーズが外側を覆うことで、カリッとした食感と、香ばしさが楽しめます。
中に入れると、なんというか、味がボケてしまうんですよね。
生地と混ざっちゃうんでしょうかね。

逆に、生地の中に入れてとろ〜っとしたチーズを楽しみたいならプロセスチーズがおすすめ
一口大に切って中に入れるんですが、しっかりと形も残っているので、とろ〜りチーズが味わえます。

めんたいこ

辛子明太子だと、子どもにはちょっと辛いので、辛くない明太子にしています。
明太子だけを入れてもおいしいんですけど、これにチーズを加えるともう、なんとも幸せな味になります。
たこ焼きに入れるんだったら、切れ子のお安い明太子で十分なので、気軽に入れることができます。
ただし、プチプチが苦手なお子さんにはおすすめできません。

チョコレート

ご飯というよりはデザートになってしまうので、締めの一品として。
ソースはなしで食べてくださいね。
特に子どもが喜びます。

たこ焼きのあとにはチーズフォンデュ!

先日テレビで見たんですけど、たこ焼き機でチーズフォンデュができるんですって。
チーズフォンデュといっても、ピザ用チーズを使った簡易的なものなんだけどなんだかおいしそうだったので、うちでも試してみました。
そしたらこれが大当たり!
子どもたちも大喜びだったので、たこ焼きとはちょっと違いますが紹介したいと思います。

作り方はいたって簡単。
たこ焼き機の穴の中にピザ用チーズを適量入れ、とけたところでお好きな具材を絡めて食べるだけです。
うちは、チーズフォンデュのために新たな具材を用意したりはせず、たこ焼きを作ったあとのあまった具材でやったんですけど、それでもすっごくおいしかったです。
具材なしのチーズのみをじっくり焼いた、カリッとおいしいチーズせんべいもよかったです。
あーでも、今思えば、チーズせんべいには、青のりとか入れてもよかったかなー。
次回は青のりも用意しよう。

子どもも一緒なら絶対楽しいたこ焼きパーティー

子どもたちにとっては、食べることだけでなく、みんなでわいわい作ることも楽しいんですよね。
中に入れる具材はなににしようとか、たこ焼き作るのが上手になったねとか、そういう話題でも盛り上がれるのでおもしろいです。

長女は張り切ってくるくるとたこ焼きを作ってくれたし、今回は危なっかしすぎて見てるだけにしてもらったけど、2歳の長男もやりたそうにしていました。
ピックも今は3本(夫・私・長女用)しかないんですけど、そろそろ長男用も必要になってきますね。
長女は確か、3歳の頃にはもうたこ焼きを作り始めていたし。
家族みんなでくるくるとたこ焼きを作るのが、今から楽しみです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*