子どものランドセル置き場はリビングのそばが絶対おすすめ!

Pocket

小学校に入ると、学校で使うと道具がたくさん増えます。
ランドセルに教科書に文房具…。いずれ鍵盤ハーモニカや習字道具なんかも増えていくことでしょう。
それをどこにしまうかというのは大問題です。

長女が入学する前にも、夫婦で学校用品の収納場所について話し合いました。
わが家の1階部分はリビングと和室しかないので、2階に子ども部屋を作って、そこにすべてしまって子どもに管理させるという案も出たんですけど、長女の「ひとりで2階に行くのは怖い」という切実な理由により断念。

慣れるまでは私も一緒に準備するつもりだけど、いずれひとりでできるようにしていかないといけません。
『自分でできることは自分でやる』というのが、わが家のモットーでもあります。

そこで、リビングを出てすぐのところにある廊下のクローゼットを片付けて、長女用のスペースを作りました。
そうしたら、これが予想以上に使い勝手よくてびっくり!
ここなら長女ひとりでも怖くないし、わからないことがあったらすぐに私を呼ぶこともできます。
足りないものがあっても面倒くさがらずに取りに行けるというのもポイント高し。

リビング(のそば)収納、おすすめだからぜひやってみてください。

SPONSERD LINK

リビングのそばのクローゼットに収納しているもの

リビング脇のクローゼットは、縦長のスリム設計(笑)だし、家族で使うものも入れないといけないので、長女が使うものすべてをしまうことはできません。
なので、この収納場所に入れるのは、学校用品のみと決めています。

スチールラック2段分(下から2段目と3段目)が長女用のスペースで、ここにランドセルと教科書、文房具などを入れています。
だいたい、下から2段目が子どものお腹あたりの高さ、3段目が胸くらいの高さにあたります。
なんとなく、ランドセルと教科書は上の段、文房具類と道具類は下の段にしていたんですけど、いつの間にかランドセルが下の段に移動していました。
上の段だと持ち上げてしまわないといけないのが大変なんだそうですよ。
そいうところにも気を配らないといけないんですね。勉強になります。

今はまだ道具類が少ないので、下の段はガラガラです。
ランドセルと習い事カバンがひとつ置いてあるのみ。
親子ともども初めての小学校で、これからどれくらい道具類が増えていくのかわからないのが怖いですけど、多分入るんじゃないかなぁと楽観的に構えています。
ダメだったら、その時また考えよう。

身につけるものは和室の押し入れへ

リビング脇のクローゼットに収まらない衣類はリビングの隣にある和室の押し入れにしまうことにしました。
ふすまを開けてしまえばリビングとつながるので、長女も怖くありません。ここ大事。

3段の衣装ケースの中にすべての衣類を収めています。
100均で買ってきた小さい収納ケースを入れて、毎日使うマスクやランチョンマット、ティッシュもしまっています。

あまり収納場所があちこちにわかれていても子どもが混乱してしまうので、なるべくまとめる方針です。
とりあえず、こことリビング脇のクローゼットに行けば、一通りの身支度ができるようになっているので、長女も問題なく準備できているようです。

もっとも、今のところはかろうじて全部入ったけど、完全私服の小学校なので、今後この中に収まらなくなるのは確実です。
女の子だし、あまりにも数が少ないのもかわいそうです。
ただでさえ、今でも少ないというのに…。
もう少し大きな衣装ケースに買いかえるべきか、悩むところです。

今、長女が使っている衣装ケースも、いつから使ってるのかわからないけど、劣化がすすんで天板がたわんでいたりするので、実は買い替えどきなのかもしれません。
衣装ケースはフィッツがおすすめらしいんですけど、ちょっと高いんですよね。
そのぶん、品質がよくて長持ちするという話ですけど。

ま、このあたりは夫に要相談ってとこですね。

小学校低学年の子どもの収納場所は、親の目が届く場所がいい

この1ヶ月、長女が学校の準備をする様子を見てきましたが、親の目が届くリビングのそばに収納場所を作ったのは正解だったと思います。
怖がりな長女ですが、初めの1週間、私と一緒に準備したあとは、ちゃんとひとりで準備をすることができています。

ときどき「持ち物リストを見ながら準備するんだよ」という声かけはしていますが、基本的にはノータッチです。
忘れ物をしてしまったこともあるようですが、まぁそこは自己責任ということで。
入学したてだからか、叱られることはないようですが(あ、注意はされるみたいです)、本人も思うところがあったのか、最近では持ち物リストを声に出して確認しながら準備していたりします。
うーん。成長が感じられて母は嬉しい!

2階に作った子ども部屋だったらこうはいかなかっただろうなぁと思うと、リビングのそばに収納場所を作って本当に良かったなぁと思います。

実を言うと、リビング脇の収納場所はまだ完成していなくて、文房具などの小物をしまう場所がないのです。
文房具のストックも種類別に保管したいから、小分けできる収納ケースを探してるんですけど、なかなかいいものが見つからないんですよね。
今は鉛筆なんかも箱に入ったまま積み上げられてる状態なので、なるべく早いうちになんとかしたいところです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*