針のないまち針!?手芸クリップが安全で使いやすい!

Pocket

長女の通う保育園でも卒園式が終わり、いよいよ入学式が近づいてきました。
長女は、先生やお友達と離れ離れになることに涙しつつも、もうすぐ始まる新しい生活に期待をふくらませています。

が、親であるわたしたちは、ただ楽しみに入学する日を待っているわけにはいきません。
そう、入学準備があるからです。

かくいうわたしも、このところ毎日のように準備に追われておりました。
最大の関門である『お名前書き』もですが、各種袋(体操服袋、上靴入れ、給食袋など)やランチョンマット、果てはマスクまで手作りすることになったので、大忙しです。
自分でも内心「買えばすぐにすむのに……」と思わないでもないけど、長女の「ママ作って♪」という期待を裏切るわけにもいきません。

そんなわけで、このところミシンを相棒に毎夜がんばっていたのであります。

まち針は片付けるときに神経を使う

最初のうちは、なんのこだわりもなくまち針を使って布を止めていたんですけど、まち針って片付ける時にかなり神経使うんですよね。
当然だけど針なので、「1本足りないけどまぁいっかー」というわけにはいきません。
うちには2歳の子どももいるので、そのへんに落ちていたら命にも関わってきます。

なので、毎回使い始めと使い終わりに本数を数えて、間違いなくしまい忘れがないようにしていたんですけど、これが手間なんですよね。
しかも、作っている途中に子どもが泣いて、様子を見に行かないといけないとなると、なおさら大変です。

それでも、しばらくはまち針を使い続けていたんですけど、いちどまち針をはじいて飛ばしてしまい、見つからずに冷や汗をかいたことで、まち針を使うのはやめようと決意しました。
(あ、飛ばしたまち針はちゃんとその日のうちに見つかっています)

まち針の代用品として、手芸クリップがある

手芸クリップ
わたしも最近知ったんですけど、手芸クリップという商品があるそうですね。
布をはさんでずれないようにするというもので、使い方はまち針と同じです。

これなら針ではないし、万が一子どもたちがさわってしまってもそれほど危なくありません。
この頃ミシンに興味がある長女が使うことになっても、さほど神経を使わなくていいかなという期待もあります。

なので、とりあえずどんなものなのか試してみることにしました。

手芸クリップのメリットとデメリット

手芸クリップ
とりあえずお試しなので、必要最小限。4つの手芸クリップを買いました。
サイズは大中小の3つ。それぞれ2個ずつ入っています。
小サイズのみ6色あって、その他は透明のものだけでした。

小学校の入学準備で厚い生地を縫う予定はないので、小サイズを2つ買って使ってみました。
せっかくなので、メリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

1.なにより安全
針じゃないというだけでなんとなく安心感があります。
ミシンを使っている途中で子どもが泣き出しても、「服に針がくっついてたりしないよね」という不安を感じなくてもいいのは嬉しいです。

2.布に穴があかない
クリップで布をはさんでとめるので、布に穴があきません。

3.簡単に布をとめられる
普通の布を使うぶんにはいいんですけど、ラミネート加工された布とか、まち針さすの大変なんですよね。
以前長女のエプロンをラミネート加工された布で作ったときに苦労したんです。
あと、ソフトチュールとかオーガンジーね。
まち針だと、せっかく刺してもずれちゃうんですよ。
手芸クリップなら簡単に、しかもしっかりと布を止めることができそうです。

デメリット

1.ちょっと縫いにくい
まち針に比べて厚みがあるので、ミシン針で縫う位置よりも手前ではずさないとけないです。
わたしは縫う直前に(なんなら縫ったあとに)まち針をはずしていたので、最初は少し違和感がありました。
ま、慣れれば気にならないですけどね。

2.布にあとがつく?
聞いた話では、クリップでとめたところにあとがついてしまうことがあるらしいです。
わたしが使ったときには、あとがつくことはなかったですが。
布の種類によるのかな?
手芸クリップもいろいろ種類があるらしいので、もしかしたら、ものにもよるのかもしれません。

3.布のはしにしかとめられない
クリップである以上、はしっこにしかつけることができません。
たとえば、洋服やカバンににポケットをつけるようなときには使えないということです。

結論

手芸クリップ
手芸クリップだけしかないと作ることのできる作品は限られてしまうので、結局のところ、まち針をまったく使わないというわけにはいかなさそうです。
でも、あれば心理的負担が少なくなるので、使える場面では手芸クリップを使い、手芸クリップがつかえないときにだけまち針を使う、というのがいちばんいいのかな。

手芸クリップが使えるようなら、まち針はすべて捨ててしまおうともくろんでいたんですけど、どうやらそれは無理そうです。残念。

とはいえ、使い心地はまち針にも劣らないので、小さいお子さんがいる方は特におすすめしたいです。

わたしが今回買ったのがこちら。
近所の手芸屋さんで買ったのですが、とってもきれいな色で、あめちゃんみたいでかわいいです。

わたしはピンクとバイオレットにしました。
使い勝手が良かったから、全部集めてみてもいいなー。

他にも、クロバーやクライムキからも出ているようなので、お好みのものをどうぞ。

Pocket